文部科学省
関連文書

文部科学省に関する資料がまとめてあります。
各項目からご覧ください。

学則関係

シラバス

高等教育の修学支援新制度

職業実践専門課程認定学科

Q&A

Q.「職業実践専門課程」とはどのようなものですか?

この『職業実践専門課程』は、専修学校の専門課程であって、職業に必要な実践的かつ専門的な能力を育成することを目的として、専攻分野における実務に関する知識、技術及び技能について組織的な教育を行うものを、『職業実践専門課程』として文部科学大臣が認定して推奨することにより、専修学校の専門課程における職業教育の水準の維持向上を図ることを目的とするものです。
詳細は、文部科学省HPを参照ください。

Q. 具体的には、どんな実習や実技がありますか?
学校内の授業において、企業の専門家が講師となって、より実際の現場に即した講義や実習を行います。
Q. 他にはどんな特徴がありますか?
認定を受けるには「学校自己評価報告書」・「財務概要」・「学校関係者評価」が義務づけられています。その他にも企業や業界団体などの「授業内容の評価」と「就職率」や「中退者数」等をホームページなどで情報公開することも求められており、より透明性の高い学校運営が評価されます。

学校自己評価報告書

学校教育法施行規則が改正となり、専門学校による学校自己評価の実施、公開が義務化されたことを受け、本校においても学校法人・専門学校が果たすべき社会的責任として、学校自己評価を重要なものと認識し、学校自己評価報告書をとりまとめました。

カリキュラム