学校法人電波学園 東海工業専門学校金山校

LINE

twitter

  • オープンキャンパス
  • 資料請求
  • お問い合わせ

交通アクセス

  • 入学希望の方へ
  • 保護者の方へ
  • 留学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 企業の方へ
HOME > 学科紹介 > 建築設備科

建築設備科[2年課程]

建築設備科

学びの4ポイント

学びの4ポイント

1.建築設備の専門知識を習得

全国でも数少ない、建築設備を専門に学べる学科です。生活の中で建築物の設備が重要なウエイトを占めると考え、空調や給排水、電気設備を中心に幅広い建築関係の知識が習得できるようサポートします。

2.仕事に役立つ技術が学べる

1年次は鋼管、銅管やビニール管の加工・接続を中心に基本的な配管実習を行い、応用へと役立てます。2年次は第二種電気工事士の技能試験合格を目標に、過去に出題された問題を徹底的に練習します。資格取得を目指し実習中心の授業で、実際の仕事に役立つ技術が身についていきます。

3.在学中に国家試験を受験可能

設備系の職業には資格が必要です。中には実務経験が必要なものもありますが、取得できるものから積極的にチャレンジします。危険物取扱者(乙種第4類)・2級配管技能士・二級ボイラー技士・第二種電気工事士・消防設備士(甲種第1類・乙種第1類)・2級管工事施工管理技士(学科試験)・第三種冷凍機械責任者の合格を目指していきます。

4.設備に詳しい建築士を育成

本科は建築系の学科と同様、一級建築士、二級建築士等の短縮認定を受けています。これらの資格を取得するとともに、2級管工事施工管理技士、消防設備士(甲種第1類・乙種第1類)など設備に必要な資格を目指し、建築設計等、将来に役立てることができます。

  • 資格
  • 就職
  • 建築系カリキュラム
資格
就職
建築系カリキュラム
目指す職業

目指す職業

目標資格

目標資格

  • 二級建築士

    二級建築士

  • 設備士(空気・調和・衛生)

    設備士(空気・調和・衛生)

  • 1級管工事施工管理技士

    1級管工事施工管理技士

  • 2級管工事施工管理技士

    2級管工事施工管理技士

  • 第二種電気工事士

    第二種電気工事士

  • 2級配管技能士 他多数

    2級配管技能士 他多数

STUDENT'S VOICE

STUDENT'S VOICE

生徒の声

空調・冷暖房・水の配管技術を習得

2年間で専門的に学べて、資格取得ができる環境を魅力に感じました。先生方は優しくユーモアがあり、現場を熟知。資格の技能試験対策でもある配管実習をはじめた頃は鉄パイプを切ることに苦戦していましたが、繰り返すうちにコツを習得。学生のうちに消防設備士の資格を取り、将来は建築物に配管を張り巡らせる設備CADを使った仕事をしたいです。

三重県 鈴鹿高校出身 篠原 佑菜さん

授業風景
授業風景

学科紹介

建築系

  • 建築工学科
  • 建築設備科
  • 大工技術科
  • インテリアデザイン科
  • 建築ライセンス科
  • 建築ライセンス本科
  • [夜間部]建築工学科

オープンキャンパス 学科紹介
  • 入学願書受付中
  • オープンキャンパス
  • 体験バスツアー
  • 奨学金セミナー
  • ありがとう奨学生制度
  • 学費サポートプラン
  • 大学・短期大学・社会人の皆様へ
  • 東海工業専門学校[熱田校]、あいち建築デザイン専門学校を卒業された皆様へ
  • 土地家屋調査士
  • 中学生・中学教諭の方へ高等課程はこちら
  • 教育職員募集のお知らせ
  • 専土研
  • 全国専門学校建築教育連絡協議会
Copyright(c)2016
Tokai Polytechnic College.
All Rights Reserved.